fbpx

割引特典付きアンケート

“JDSニューヨーク展”お申し込みフォーム

【JDSニューヨーク展】
開催期間:2020年(会期未定)
募集期間:2020年3月1日(日)〜 締切日未定

通常価格:1枠 90,000円(税込)
早割価格:1枠 59,800円(税込)
★ 早割価格募集期間 ★ 2020年3月1日(日)〜4月30日(木) 申込分まで。
※ 早割価格での募集は終了いたしました。沢山のお申し込みありがとうございました。

※テーブルスペース・壁スペース共通金額です。
※お申し込みをご希望の方は下記のフォームにご入力願います。
お申し込み完了後、出展料のお振込み口座に関する案内等をJDS事務局よりメールにてご連絡させていただきます。

    JDSニューヨーク展
    出展に関する重要事項説明書
    (2020年3月12日:改訂版)

    会期:新型コロナウィルスの影響を考慮し決定
    会場:DACIA GALLERY
    住所:53 Stanton Street New York, NY 10002

    ◆参加に関する事項

    1. 出展募集ジャンル
    食品以外制限なし。ただし事前審査あり。

    2. 小間規格
    テーブルスペース:奥行38cm x 幅91cm
    壁スペース:縦60cm x 横60cm

    3. 料金(1小間あたりの金額)
    ●通常価格 テーブル・壁スペース共に1小間 税込90,000円
    ●早期割引 2020年4月30日(木)までのお申し込み(入金は開催日が決定後となります)
    テーブル・壁スペース共に1小間 税込59,800円
    (先着20名限定)

    4. 出展料に含まれる費用
    1) 基準時間内の展示面積使用料
    2) ニューヨーク現地での展示品設置代行料および英語説明代行料
    3) 全般的なイベント広報宣伝・印刷費
    4) 全般的な企画・運営・管理費
    5) 弊社専用ECサイトへの出展品の掲載費(制限あり)

    5. 出展料に含まれない費用
    1) 展示品の日本-ニューヨーク間の往復輸送費
    2) 展示品輸送時に発生した紛失および破損の保険
    3) 作品販売時に発生する各種諸税および手数料
    4) その他、通常出展料に含まれない費用と見なされるもの

    ◆申込みと契約に関する事項

    1. 申込み方法
    この「JDSニューヨーク展 出展に関する重要事項説明書」を必ずお読みください。記載内容全てにご同意頂ける場合、JDSホームページまたは「JDSニューヨーク展出展申込書」に必要事項を記載の上、お申し込みください。お申込み後、JDS事務局より必要事項についてご連絡いたします。

    2. 申込み締切
    開催初日から起算して3週間前まで

    3. キャンセルポリシー(出展申込み後の取り消し、小間数の削減)
    出展申込み後に、出展者の都合により出展の取り消しまたは小間数の削減をする場合は、次のキャンセル料をいただきます。
    開催初日から起算して30日より前 出展小間料の50%
    開催初日から起算して30日以降  出展小間料の全額
    ただし、早期割引にてお振込いただいた出展料については、いずれの期間においても全額のキャンセル料が発生いたしますのでご了承願います。

    4. 最小催行小間数および不可抗力による開催中止・短縮
    ①開催初日から起算して45日の時点で出展登録小間数が20小間に満たない場合、本展示会を中止します。振込済みの出展料は出展者へ全額返金します。最小催行小間数に満たず中止の場合、JDS事務局より各出展者へ開催中止決定後1週間以内に連絡します。
    ②地震・台風・大雪等の天災、火災、感染症、テロ、第三者からの指示・命令、その他不可抗力により展示会の開催が著しく困難となった場合、主催者は開催前または開催期間中であっても、開催中止または開催期日・開催時間の短縮等を行うことがあります。この決定および実行により被る出展者の損害、費用の増加については、主催者および協力団体は一切の責任を負いません。
    ③開催以前に、不可抗力により全日程が開催中止となった場合、JDS事務局から弁済すべき必要経費を差し引いた出展小間料の残額を出展者に返却します。
    ④開催中に発生した不可抗力により、開催期日・開催時間を短縮した場合については、出展小間料は返却しません。
    ⑤不可抗力による開催中止または短縮のため出展者が要した費用等については補償しません。

    5. 本書の内容変更
    この「JDSニューヨーク展 出展に関する重要事項説明書」の内容は、主催者および協力団体が必要と認めた場合、その一部を変更することがあります。その場合、変更された内容は出展者に告知します。出展者は、変更後の内容を遵守するものとします。

    6. 全規定の承認
    出展申込みをいただいた出展者ならびに展示会担当会社はこの「JDSニューヨーク展出展に関する重要事項説明書」に記載されている全ての規定を承認したものとしま
    す。

    ◆出展に関しての出展者の責任と禁止事項

    1. 出展社の責任
    ①支払いの義務
    JDS事務局が請求書を発行した時点で出展者に支払いの義務が発生します。出展者はJDS事務局が請求する出展料および輸送費用等の支払いにつき、その支払いが完了するまでその責を負うものとします。
    ②法令の遵守
    出展物等の輸送および管理、造形物およびその管理等については、日本で施行されている法令を遵守するものとします。
    ③損害・管理責任と保険
    1)主催者および協力団体は、期間中における会場の管理・保全については、事故防止に最善の注意を払いますが、天災、火災、盗難、紛失、その他不可抗力により、人身および物品に対する傷害・損害が生じた場合、その責任を負いません。
    2)出展者が会場において、来場者、他の出展者およびその他第三者に対し人身または物的損害を生じさせた場合には、当該出展者の責任とし、主催者および協力団体は何ら責任を負いません。
    3)出展者は出展物等に保険を付すなどの措置をとるようにし、独自の管理を行ってください。
    4)JDS事務局は来場者の安全確保に問題があると判断した実演については、実演の制限、または中止を行うことがあります。出展者の実演により万一事故が生じた場合、主催者および協力団体は責任を負いません。
    ④紛争処理
    出展者と他の出展者との間で生じた出展物または出展物に関する広告および知的財産権ならびに小間の使用に関する紛争、その他すべての紛争は関係する出展者間で解決されるものとし、主催者および協力団体は何らの責任も負いません。

    2. 禁止行為
    ①小間の転貸、売買、譲渡、交換
    出展者または展示会担当会社が、出展小間の一部あるいは全部を、転貸、売買、譲渡、交換することは禁止します。
    ②別会場への誘導
    会場以外の場所で主要な製品の展示やセミナーなどを行い、本イベントの来場者を当該別会場へ誘導することを目的とする出展はお断りします。
    ⑦迷惑行為
    来場者の出展品閲覧の妨げになる行為を禁止します。また、極端に執拗な製品説明なども迷惑行為と見なし、禁止する場合があります。

    ◆出展品と海外輸送に関する事項

    1. 出展品の制限
    以下に該当するものは出展をお断りします。
    1) 食品
    2) 輸送禁止物品、および貴重品に該当するもの。
    参考サイト(ヤマト運輸株式会社ホームページ)
    (http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/oversea/caution.html)
    3) 強い匂いを発するもの。
    4) 腐敗の恐れがあるもの。
    5) 大きな音を発するもの。
    6) 出展品が規定サイズを超えているもの
    7) その他、来場者および他の出展品に悪影響を及ぼす可能性のあるもの。

    2. 出展品の販売
     展示会場への来場者が出展品の購入を希望する場合、JDSが代理にて販売を実施することが可能です。販売を希望する場合、以下の項目を遵守してください。
    ①価格の事前提示
     事前に販売希望製品の販売価格をアメリカドルにてJDSへご提示ください。販売価格は②で言及される販売手数料を考慮に入れて決定してください。原価割れ価格での販売等に対して当社は一切の責任を負いかねます。
    ②販売手数料
     アメリカ合衆国ニューヨーク州へ支払う税金、クレジットカード手数料、および販売手数料として売上金額の20%をもらい受けます。
    ③値引き価格の設定(任意)
     出展者が予めJDSへ要望し、購入希望者から値引きの依頼がなされたときに限り値引き価格を購入希望者へ提示します。事前に販売希望製品の値引き価格をアメリカドルにて当社へご提示ください。ただし、値引き価格の設定は1段階のみとします。
    ④売上金の送金
     展示品の販売が実施された場合、売上金は円への換金手数料と送金手数料を差し引いた上、日本円建てで出展者指定の銀行口座へ振り込みます。振込は展示会終了後に実施いたします。

    3. 出展品の日本-ニューヨーク間の輸送および送料
    ①日本からニューヨークへの発送
    JDS事務局が指定するニューヨーク住所宛に、指定期日の間に到着するよう出展者ご自身でご発送ください。指定の運送会社はありません。参考まで、本説明書巻末に運送会社情報を記載してあります。運送会社の選定は出展各社のご判断でお願いいたします。発送先および指定到着期間は出展確定後に別途ご案内いたします。
    ②ニューヨークから日本への返送
     出展者の指定住所宛にYamato Transport U.S.A., Inc.を利用して着払いにて返送します。返送住所を出展申込時にあらかじめ記載ください。また、インボイス(税関、検査申告書)作成のため、展示品の詳細を別紙に記載いただきます。別紙は出展確定後に別途ご案内します。
    ③重量および大きさの制限
     最大重量:25kg以内 縦+横+高さの合計:160cm以内
     ※上記は梱包箱等を含みます。
    ④料金
     下記、Yamato Transport U.S.A., Inc.のホームページをご参照ください。
    (https://www.yamatoamerica.com/cs/international-ta-q-bin/international-ta-q-bin/)
    ⑤梱包
     空輸に耐え得るよう、梱包は出展者が各自で行なってください。ニューヨーク到着時および日本への返送時の破損等に関して、主催者および協力団体は一切の責任を負いません。また、ニューヨークから日本への返送時の梱包はJDS事務局が代行します。あらかじめ梱包方法を写真等にてご指定ください。

    【参考】輸送会社各社の参考情報を記載します。
    重量5kg, 縦+横+高さの合計が140cm、物品の申告価格が5,000円の場合を想定し、日本-ニューヨーク間の金額比較を実施しました。ご参考までご覧ください。

    ・FedEx Corporation
    世界最大手の物流会社。自社飛行機・自社トラック等での空路・陸路輸送が可能。
    料金:54,340円、所要日数:3日程度

    ・DHL
    世界最大手の物流会社。自社飛行機・自社トラック等での空路・陸路輸送が可能。
    料金:70,512円、所要日数:3日程度

    ・日本通運株式会社
    国際輸送分野に非常に長けており、美術品を含めたあらゆる物を海外輸送可能。
    料金:35,785円、所要日数:6〜8日

    ・ヤマト運輸株式会社
    米国に支社を持つ。通関業の免許を所持しており通関トラブルに強いと言われている。
    料金:20,550円、所要日数:4〜6日

    ・日本郵便(EMS)
    早くて安い。海外でのトラブルに対して日本郵便は介入できないため、発送者個人が対応しなければならない。
    料金:8,700円、所要日数:3日程度

    ※発送する品物の種類、日付、情勢等によって料金が変動する場合があります。税関等諸経費が含まれていない場合もございます。詳細は出展者様ご自身でご確認ください。
    本情報はあくまで参考情報として記載したもので、輸送の安全性を担保したり、運送会社を評価するものではございません。万一トラブルが発生した場、JDS事務局は一切の責任を負いません。輸送会社の選択は出展者様ご自身のご判断でお願い致します。

    “JDSニューヨーク展2020”出展者募集中

    2019年のパリ展に続き、2020年春はニューヨークにて合同展示会を開催いたします。
    あなたの作品、御社の商品を気軽にニューヨークの人たちに見て、触れて、知って頂ける、まさにデパートメント・ストアのような空間を創出します。私たちと共に海外販路拡大のきっかけを作ってみませんか?イベント会場ではスタッフが出展者に代わり製品の説明を行い、あなたの「夢の輸出」をお手伝いします。また、展示後の継続的な輸出もサポートいたします(料金別途)。
    多くの方のご参加をお待ちしています。

    【JDSニューヨーク展】
    【延期のお知らせ】
    2020年3月12日にWHO(世界保健機関)より発表された「新型コロナウィルスはパンデミックに相当する」との声明を受け、JDSニューヨーク展は「延期」とさせていただく事になりました。
    しかし、募集は継続いたします。早割募集期間は4月30日(木)お申込分までとなりますので、出展を検討されている方はこのお得な期間を是非ご利用いただければと思います(JDSニューヨーク展の開催日が決定するまでは、出展費用のご入金は必要ございません)

    開催期間:2020年(会期未定)
    募集期間:2020年3月1日(日)〜 締切日未定

    ★★ 早割期間 ★★
    2020年3月1日(日)〜4月30日(木) 申込分まで。
    ※ 大変お得なプランになります。お申し込みはお早めに。


    【展示会場】

    会場名:DACIA GALLERY
    住 所:53 Stanton Street New York, NY 10002

     

    マンハッタンのロウアーイーストサイドに位置するギャラリースペース”Dacia Gallery”。
    普段は著名な作家が展示会を開き、コレクターや愛好家の間で幅広い注目を集めているスペースです。ギャラリーが密集する地域でもあり、新しいものや珍しいものに敏感な人々がたくさん訪れる、展示会には最適なエリアです。ルーマニア人アーティストでもあるオーナーによって作られたこちらのギャラリーは、シンプルだからこそ展示作品が非常に映える最高のスペース環境になっています。

    【DACIA GALLERY】
    http://www.daciagallery.com

    【参加費用】
    ▶︎ ウォールスペース

    早割価格:1枠59,800円(税込)※2020年3月1日(日)〜4月30日(木) 申込分まで。
    通常価格:1枠90,000円(税込)
    展示可能範囲 652mm×530mm(F15号相当)
    1名あるいは1団体で最大4枠まで購入可能
    ※日本―NY間の輸送等にかかる費用等は含みません。

    ▶︎ テーブルスペース

    早割価格:1枠59,800円(税込)※2020年3月1日(日)〜4月30日(木) 申込分まで。
    通常価格:1枠90,000円(税込)
    展示可能範囲 380mm×900mm
    1名あるいは1団体で最大4枠まで購入可能
    ※日本―NY間の輸送等にかかる費用等は含みません。

    ▶︎ 出展料およびその他費用の納付方法
    ・申込時に出展料をお振込いただきます。
    ・その他、費用が発生する場合は展示会終了後にご請求いたします。
    ※指定の口座へお振込にて納付頂きます。
    ※出展お申し込みの方へ別途詳細をご連絡いたします。


    【作品提出方法と返却方法】

    ○提出
    弊方指定のニューヨーク住所宛に期日までに到着するよう発送をお願いいたします。発送方法に指定はございませんので、お好きな方法でご発送ください。

    ○返却
    ヤマト運輸の着払いにて指定住所へニューヨークより発送致します。

    【出展商品の販売について】
    事前にご要望をいただいた出展商品については、現地スタッフが出展者に代わり販売を実施いたします。詳細は重要事項説明書をご覧ください。

    【主 催】
    JDS(ジャパン・デパートメント・ストア)

    【協力団体】
    企画立案・デザイン:オパスグラフィカ
    企画・事務局・通訳:トリヒュージョン

    “JDSパリ展2019”

    JDSパリ展は終了いたしました。
    たくさんのご応募ありがとうございました。

    今年の秋、フランス・パリにて合同展示会を開催いたします。合同展示会は単独で展示会を実施する場合と比べて格段に費用を抑えることが可能です。また、展示会場にはフランス語が堪能なスタッフが常駐し、あなたの言語をサポート致します。あなたの作品、御社の商品を気軽にパリの人たちに見て、触れて、知って頂ける、まさにデパートメント・ストアのような空間を創出し、展示後の販路拡大のきっかけ作りをいたします。展示会への来場者はビジネスの可能性を広げることを目的としたフランス国内外の企業・個人事業主が中心です。また、展示後の継続的な商品輸出もサポートいたします(料金別途)。出展ジャンルは問いません。多くの方のご参加をお待ちしています。

    【JDSパリ展】
    開催期間:2019年11月15日(金)〜17日 (日)
    募集期間 : 2019年5月1日(水)〜10月11日(金)必着

    【主 催】
    JDS(ジャパン・デパートメント・ストア)

    【協力団体】
    企画立案・デザイン:オパスグラフィカ
    企画・通訳:トリヒュージョン

    【後 援】
    日本政府観光局

    【展示会場】
    会場名:Espace François Miron
    住 所:9 rue François Miron 75004 Paris

     

    パリ4区にあるギャラリー” Espace François Miron(エスパス・フランソワ・ミロン)”。
    サン=ルイ島からもほど近い高級地に隣接し、周辺にはポンピドゥセンターやヨーロッパ写真美術館が立ち並ぶ、パリ市内でも人気のエリアです。歴史ある建物が並ぶ通りで、一歩中に入るとモダンな雰囲気が飛び込んでくるこちらのギャラリーは、まるで過去と現代をつなぐ架け橋のようです。パリに住むフランス人はもちろん、観光でフランスを訪れる外国人にも目に留まりやすいこちらのギャラリーショップは、世界へ羽ばたく第一歩として、まさにうってつけです。

    投稿はありません。

    MENU